私たちについて

私たちの活動

1 調査・研究

少子高齢化に向けたコミュニティづくり、過疎地対策、商店街・団地の再生、ふるさと暮らしなどを支援するため、現状がどうなっているかを調べ、課題を実現するための提言を行っています。開発から取り残された土地を「自動車が通らない、近くに山や川がある、自然に恵まれた町」として見直し、高齢者や障がい者、子どもたちが安心して暮らせるまちづくりをすすめるのもわたしたちの仕事です。

2 ビジネスモデルの構築

わたしたちの社会が抱える問題を解決するために、行政のもつシステムだけでは足りないところをフォローし、それをビジネスモデルとして立ち上げ、当会会員企業や市民団体をはじめとするネットワークを駆使してコミュニティ事業の普及を図ります。

3 コミュニティの創世

わたしたちが目指しているのは、高齢者向け住宅に限らない、すべての世代の人たちが生き生きと、互いを支えながら暮らせる「場」をつくることです。たとえば行政と協力して自立型住宅、介護型住宅、医療・介護機関、子育て施設、住宅、集会室などを充実させることで雇用を生み、質の高い公共サービスを提供して、団地再生モデルや、定住を促進する過疎地対策モデルを推進しています。

4 人材の育成

地域づくりの事業を進める「地域プロデューサー」の育成を進めています。地域プロデューサーとは地元の住民や市民団体などと連携しながら、地域創世事業、資金調達、人材の育成、自治体と市民とのコーディネイトをするなど、さまざまな役割をもって地域づくりをプロデュースするのが役割です。また、介護職の育成にも力を入れています。

5 広報・出版

元気な地域づくり、100年コミュニティづくりのために定期刊行物、ホームページ、単行本などによる広報活動を行います。また「いつまでも住みなれた場所で」「高齢者向け住宅」「ふるさと暮らし」などに関するセミナーやイベントを開催しています。私たちの事業を理解していただくための大切なメディアであり、機会です。

6 その他

住まい手の立場から有料老人ホームなど高齢者住宅と事業評価と改善提案を行って住まい選びをサポートするほか、コミュニティファンドと連携し、地域の再生や活性化などを目指すコミュニティビジネスを支援しています。

Copyright ©2012 Institute of Community Association Network LTD. All rights reserved.

ページの先頭へ
電話でのお問い合わせ0120-352-350/インターネットからお問い合わせ
一般社団法人コミュニティネットワーク協会Facebook