2018年11月13日

新終活セミナー『人生100年時代、自分で決める老後の住まい方』 立川市・八王子市・多摩市で連続開催


11月28日(水)に立川市。12月1日(土)に八王子市、12月10日(月)に多摩市で、「自分で決める老後の住まい方」をテーマにしたセミナーを連続開催します。これまで約1000人の住み替え相談を受けてきた一般社団法人 コミュニティネットワーク協会理事長 久須美則子が、豊富な相談事例から老後の住まいについて語ります。

人生100年時代と言われる今日、これまで誰も経験したことがない人生後半の暮らしは、それぞれが自分で決めることになるはずです。その根本は、どこで暮らすか、誰と暮らすかということでしょう。「自分らしく暮らし続ける」には、何を考えるべきか―――講師の久須美は、参加者の個別事情を汲み上げながら、みんなで考えるというスタイルでセミナーを進行させます。「有料老人ホームの再生、団地再生型の高齢者住宅の開設、大学連携型の高齢者住宅の入居相談、地方創生等、住み慣れた地域で住み続けることができるよう、まちづくりの視点をもって業務に取り込んできました。住み替えの相談は、その方の人生を左右する責任ある仕事です。生活実態、暮らし方の希望を丁寧に聞き取り、住み替え先のご案内をしています」(久須美則子)。

立川と多摩の定員は30人、八王子は18人

当日のプログラムや会場は以下のとおりです。
(詳細は → 立川市開催 八王子市開催 多摩市開催

表

Copyright ©2012 Institute of Community Association Network LTD. All rights reserved.

ページの先頭へ
電話でのお問い合わせ0120-352-350/インターネットからお問い合わせ
一般社団法人コミュニティネットワーク協会Facebook