プロジェクト

町田小山ヶ丘で暮らし続けるしくみをつくる会

町田ヒルズプロジェクト
町田小山ヶ丘で暮らし続けるしくみをつくる会

元気なときから最期まで自分らしく暮らすことのできる「サービス付き高齢者向け住宅」が町田小山ケ丘(最寄り駅は、京王線多摩境駅、横浜線淵野辺駅)に計画されています。
2300坪の敷地内には、学生やファミリー向け住宅、地域に開かれた食堂や多目的ホール、介護事業所なども予定され、さらには大学と連携して「いつまでも学びが身近にあるコミュニティ」づくりも企画されています。
郊外におけるコミュニティづくりと安心の住まいのしくみを、当事者の立場から考え、提案していきます。ぜひ、ご参加ください。

ゆいま〜る福をつくる会

ゆいま〜る福プロジェクト
ゆいま〜る福をつくる会

大阪府はサービス付き高齢者向け住宅が500件近く登録されており、全国でも飛び抜けて数は多いのですが、18㎡を中心とした要介護者向けが主流です。早めの住み替えを考えるお元気な高齢者の要望に沿った住宅がほとんどない中で、それを実現すべく「ゆいま~る福」は高齢者参加型で企画が進んでいます。
立地はニーズの多い大阪市内、しかも駅に近く、駅前再開発で総合病院や大型スーパーが建設中です。「ゆいま~る福」はあたたかみのある木造3階建て、地域の拠点となって医療・介護機関と連携し、100年コミュニティづくりを目指していきます。

Copyright ©2012 Institute of Community Association Network LTD. All rights reserved.

ページの先頭へ
電話でのお問い合わせ0120-352-350/インターネットからお問い合わせ
一般社団法人コミュニティネットワーク協会Facebook